Lilypie Fourth Birthday tickersLilypie Second Birthday tickers
生活の記録
by green_green33
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最後の旅行・2 ベルサイユのバラ

ベルサイユ宮殿にいってまいりました。
私は前回いったので、今度はお庭にまわってみました。
前回は2月のシーズンオフだったため、人も少なかったのですが、さすがにものすごい人でした。
そして、、ものすごく細かく料金を取ることにびっくり!
前回無料だったお庭も€7支払わないとみれません。それも、こまかーく料金が分かれていて、全部かったらかなりの金額になるとおもわれます。
阿漕なフランス人め!
写真奥は有料です。。こちらは小さい庭なのであまり入っている人はいませんでした。
f0058692_833328.jpg


せこい倹約家の我が家は無料側の庭から入り、レンタル自転車(高かった!)をかりマリーアントワネットが好んだプチトリアノン宮殿をみました。
アントワネットがあこがれた田舎風家屋。ここに実際人を住まわせちゃったそうです。
いや、いくら興味があるとはいえ宮殿内に田舎をつくって、人まで動かしてどうするんだって感じですよね。
金持ちの考えることはわからない。。
f0058692_821262.jpg


トリアノンでは結婚式をやっておりました。こんなところで、一般人が挙げられのでしょうか??
f0058692_8131669.jpg


お昼すぎから新凱旋門をみて、その後アウトレットショップにお買い物に行きました。
お天気があまりよくなく、景色があまりよくありませんでした。
新凱旋門ー凱旋門ーオブリスクールーブルの門(?)までは一直線でつながっているそうです
(赤いカーペットの奥に凱旋門がみえます)
f0058692_8201899.jpgf0058692_8203576.jpg




















ショップもたいしたものがありませんでした。ロンドンのほうがまだ買うものがあったかなー。

以上でこの日は終わりです



自転車に乗りながら、当然(?)ベルサイユのバラのアニメソングを歌っていたのですが、意外とこの歌、奥が深いことに気づきました。

以下 歌詞

♪♪♪
草むらに 名も知れず咲いている花ならば
ただ風を受けながら そよいでいれば良いけれど
私はバラの定めに生まれた 華やかに激しく生きろと生まれた
バラは気高く咲いて バラは美しく散る。。

今も昔も”バラの定め”に生まれちゃたひとは大変だろうなぁ、と思ったわけですよ。田舎でも作って現実逃避したくなるのでしょう。
気高く咲きたいけど、散りたくもない私は、”そよいでいるだけで良い” 生まれでよかったです(笑)
[PR]
by green_green33 | 2006-04-21 08:13 |
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
最新の記事
2才4カ月
at 2012-03-09 23:20
反省
at 2012-02-22 11:15
地震のこといろいろ 2
at 2011-04-01 08:54
最近の親ばか事情
at 2010-12-22 01:43
幼稚園のこと
at 2010-12-08 01:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧