Lilypie Fourth Birthday tickersLilypie Second Birthday tickers
生活の記録
by green_green33
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

潜入! インターナショナルスクール! 

と、タイトルをつけてみましたが、大した話はないです。。

先週、お友達のhanaちゃんとそのお友達でロンドンで一度お会いしたことのあるスェーデン人のRさんにお会いしました。

Rさんはこのたびロンドンから日本に駐在になり、現在旦那様と、超Cuteな二人のお嬢さんと横浜に住んでいます。

最初はRさんと下の5歳のお嬢さんと一緒におしゃべりをしていたのですが、上のお嬢さんEちゃん(Year7?)はスクール2日目というわけで、お迎えにいくとのことで、興味津々な私もお供させてもらいました。

インターナショナルスクール、いったいどんなところだろう??とわくわくして元町の坂の上をあがりったところ、、発見!!
なんか想像とちがってゴージャスな感じはなく、スクール自体は小さくてシンプルでした。
潜入記念にトイレチェックもしたのですが(単にいきたかっただけですが笑)別に普通。。
まぁ、学校なんだから当たり前ですよね。

そして、ホールでEちゃんを待つこと数十分、授業の終わった学生達が一気におりてきました!
日本ということだけあってオリエンタル顔が多いですが、でも、やっぱりインターナショナル。
なんかビ○リーヒ○ズ高校白書みたーい!
てなかんじで興奮してしまいました。あはは。

Rさんいわく、Eちゃんが以前ロンドンで通っていたパブリックスクールは、いわゆるエイコク。制服&女子校の伝統的な学校だったのに比べて、今度は180度ちがって、共学、私服、メイクばっちりのアメリカンでなんだか慣れないわーといっておりました。
実は、私も英国的なかんじがどちらかといえば好きで、やっぱり最初にイギリスに入るとアメリカ的なものが苦手になるのは万国共通??などと思ってしまいました。

Eちゃんに、英語結構違った??と聞いてみたところ、Waterが全然違うよ!といっておりました。(米ワーラー 英ウォルター、多分(^_^;))きっとあっという間にアメリカンアクセントになっていくんだなぁって思いました。若い子はアメリカンのほうが好きですもんね。


ところで、Eちゃんと同時期にきた編入生は日本人の両親を持つ日本人だそうです。
最近、日本人の両親が子供をインターにいれるのが流行っているそうですね。
実際、廊下にはりだされていたクラス名簿をみたいたところ、クラスの半分以上が日本人のクラスもありました。彼らのバックグラウンドは不明ですが、ちょっとした驚きでした。。
学費はものすごい高いらしいのですが、、まぁそうしたい親心もわかるような気がいたしました。


以上、現場からgreenaがお伝えいたしました。

おわり。
[PR]
by green_green33 | 2006-08-28 11:21 | 日常
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
最新の記事
2才4カ月
at 2012-03-09 23:20
反省
at 2012-02-22 11:15
地震のこといろいろ 2
at 2011-04-01 08:54
最近の親ばか事情
at 2010-12-22 01:43
幼稚園のこと
at 2010-12-08 01:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧