Lilypie Fourth Birthday tickersLilypie Second Birthday tickers
生活の記録
by green_green33
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

日帰りドライブ Seven Sisters & Brighton

自宅から車で2時間弱、イギリス南東部、海に面したリゾート地Brightonとその近くにあるSeven Sistersにいってきました。

まずはSeven Sisters。簡単にいうと、ただの岩です。
けれど、白亜の美しい断崖であることからこの名前がつけられたそうです。

海岸までは徒歩or自転車を借りていきます。f0058692_9445943.jpg
迷わず自転車を選択。
こんな田舎道を自転車でいきます。


15分ほど走ると巨大な断崖がみえてきます
f0058692_9463418.jpg


Beautiful!
f0058692_9465637.jpg

この日はお天気も良くとてもきれいな姿をみることができました。

S.S.を後にして10マイルほど西にいくとBrigtonに到着します。
ただの観光地、よくある大きな街という印象。。

とりあえず、海岸沿いにきたのだから魚をたべなきゃ!と思ったものの、結局。。。
何が入っているかな?
f0058692_958225.jpg


想像通り??
f0058692_959387.jpg

Fish&Chips。。ここまできてしょーもないものを食べてしまいました。でも、魚がサクッと揚がっていて美味しかった。これはSサイズ。私達は二人で分けましたが周りの人々は1人1箱抱えておりました。恐るべし。DNAが違います。

結局、ここではPalece Pierという桟橋にあるミニ遊園地で遊んだだけで、観光らしいことはしませんでした。

帰路は渋滞にはまり2時間半近くかかって家にたどり着きました。
夫よ、運転ありがとう。いつか私が免許を取る日まで頑張ってくれたまえ。



ロンドンは実に多種多様の人種が集まって暮らしています。まさにコスモポリタンな都市。
NativeEnglishの人たちもいろんなルーツをもっています。 私達のような極東(アジアというと一般的にインドパキスタン系をさします)の人間もたくさんいます。

ところが、ロンドンをはなれると、そこは別世界。イギリスはアングロサクソンの国だと痛感します。
白人以外の人種は私達だけということもしばしば。
私は白人に囲まれてしまうとちょっと気後れしてしまいます。(とにかく人が私達を見る!見る!見る!!)夫はその逆、アングロサクソンの世界のほうが好きなのでうらやましいです。。

今回もS.S.ではまさにその状態。Brightonは大きなリゾート地でもあり、英語の語学学校が結構あるのでいろんな人種の人達がいて、ほっとしました。
街的にはS.S.のほうが楽しかったのですが。。
[PR]
by green_green33 | 2006-02-05 09:34 |
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
最新の記事
2才4カ月
at 2012-03-09 23:20
反省
at 2012-02-22 11:15
地震のこといろいろ 2
at 2011-04-01 08:54
最近の親ばか事情
at 2010-12-22 01:43
幼稚園のこと
at 2010-12-08 01:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧