Lilypie Fourth Birthday tickersLilypie Second Birthday tickers
生活の記録
by green_green33
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:旅( 19 )

ウェールズ、結局日帰り旅行

先週の土曜日、車でウェールズの州都カーディフに行ってまいりました。
直前まで電車か車でいくかを迷った挙句、車でいきました。
とくに当てがあるわけではありませんでしたが、適当なB&Bに泊まれるだろうとおもい宿無しでいきました。これが大変なことになるとは知らずに。。。

車で高速を飛ばすこと3時間、途中イギリスでは珍しい有料!(イギリスは高速道路、すべて無料なのです)の橋を渡ってカーディフ到着!
f0058692_1812816.jpgf0058692_18122257.jpg



                                                                                                                                                                                   
左:カーディフ城とウェールズの紋章
右:英語とウェールズ語、二つの表示があります。英語の意味がわからないとどちらが英語かわからなくて苦労しました。。。

街は一日もあれば見てまわれる小さなところです。

ががが!!
本日はラグビー、6ネーションズカップ(伊・仏・イングランド・スコットランド・ウェールズ・アイルランド)の地元ウェールズVSフランスの好カードが行われる日で、町中大混雑でした!
ここはフランスか?というくらい、モショモショなフレンチが聞こえてきました。。
私達もあせりました
このフランス人、まさか日帰りしないよね と、いうことは、、→私達、宿がないかも???
町中のB&Bにいってもどこも満室、隣の、さらに隣の町に行かないと宿がない、といわれました。。
唯一街の中心にあるホテルで1泊£200(4万円)なら部屋があるといわれたものの、、はっきりいって、足元みられている感があったので断りました。

宿探しに疲れた私達。ついに切れてしまいました。
切れた結果、、、


ラグビーのチケットにつぎ込んでしまいました(笑)
じゃーん!
f0058692_18215893.jpg


はい、ダフ屋で買いました。定価£45のところ、£70/each
3時半キックオフで私達が買ったのが3時ごろ、ダフ屋もあせっていたのでしょうか、最初£100といっていたのが、一気に70まで下がりました。ダブルプライスじゃないしまぁよし、としました。それにしても、チケットを係員にみせ、席につくまで本当に緊張しました。。

ミレニアムスタジアム(*)に潜入!
f0058692_1833562.jpg
f0058692_18332348.jpg

f0058692_1841980.jpg



ナマできく、ラ・マルセイエーズとウェールズの歌はとっても感動的でした。
試合は勝てば優勝のフランスが最後に逆転トライで優勝しました。私達はフランス側の席にいたのですが、周りはウェールズ人ばかりだったので、ウェールズを応援しました(笑)
負けて残念でした。。

*ミレニアムスタジアムは99年に行われた20世紀最後のW杯のメイン会場としてつくられ観客は7万2500人入り、屋根は開閉式、ローよっぱで屈指の最新スタジアムです。

More 観戦後、結局残るは宿探し
[PR]
by green_green33 | 2006-03-24 17:51 |

ベルギー旅行3

3回に渡ったベルギー旅行、今回で最後です。
長くてすみません。
今回の旅行最大の目的は、、

☆ヨーロッパ一のラーメンを食べる!☆です!!

ああ、またしょーもない目標をたててしまった我が家。
でも、実はこれが本当に一番の楽しみでした。。

ブリュッセルにある「やまと」というラーメン屋は、評判なのでいってきました。

お店名を検索してみると
**************
やまと (ブリュッセル、ベルギー)
大体において海外のラーメン屋さんの評判は芳しくない。一部例外的な大都市を除きラーメン専門店があるわけでもない海外で、5000店の競争を勝ち抜いたお店の味に慣れた日本人の舌に叶う店がそうそうあるとは思えないので、芳しくない評判も何ら不思議なことではない。
しかし、称賛の言葉しか聞こえてこない希有な店がベルギーのブリュッセルにある。その名は「やまと」。シェフの稲垣氏は日本のホテルでコック修行をしたの後、ヨーロッパで和食レストランの料理人となる。そこで現在の共同経営者ギルダー氏に出会う。稲垣氏のラーメンに感動したギルダー氏は稲垣氏と共に「やまと」を開店する。
「やまと」は日本人のみならず、美食家で有名な現地ベルギー人でにぎわうブリュッセルの人気店となっている。「やまと」のラーメンは醤油味、味噌味があり、いずれも評判が高いが、中でも、ボリューム満点の”みそかつラーメン”が人気!”みそかつラーメン”????んーーー、食べたいような食べたくないような...
(BON. 2002.03.25)
(Official Site)http://www.belgium-alacarte.com/News-5.htm

**********************

との記述。
確かにみそカツラーメン。微妙すぎる。
昔「とんかつ茶漬け」というものが存在すると知ったときと同じくらい衝撃をうけました。
とにもかくにも、お昼は12時開店ということで、12時にあわせていってみると、、
もうすでに行列が。。我々は2順目だったのですが、注文をきいてからカツを揚げる為に調理に時間がかかるんですよね。結局、席につくまで40分+注文してから20分くらい待ちました。。。
ジャーン
f0058692_17563136.jpg

みそカツラーメンは夫がたのみました。私は醤油のチャーシューメン。土壇場で気弱になってしまいました。 写真の奥に見えるのはおいしんぼ。お店においてありましたー。

肝心なお味ですが、濃厚なみそ好きには嬉しいお店ですね。夫は美味しそうにしてました。醤油は普通ですが、チャーシューが私の嫌いな臭みがあっていまいちでした。私的には醤油カツラーメンがベスト、ですね。

お客さんは日本人、ベルギー人、半々といったところでしょうか。ラーメンがベルギー人にウケるとは、、不思議。
f0058692_1893215.jpg


もう一度行きたいですが、日本に帰ったらラーメン天国が待っているのですね!皆様付き合ってくださいね☆

これでベルギー旅行編は終了です。
結局、ブラッセルでは少年少女を見て、ブルージュでは街を散策した以外、ずーっと何かを食べてました。いい美術館とかもあるのに美術とはまったく無縁の我が家。。。
パリに住んでいた友達が本物の芸術品をみる旅行をしていたのとは大きな違いです。。

More 我が家のガッカリ IN ブラッセル
[PR]
by green_green33 | 2006-03-08 17:27 |

ベルギー旅行2

ベルギーで美味しいものを一杯食べてきました。
ムール貝はもちろん、ベルギー名物ソーセジ&マッシュポテト、チキンクリーム煮、ビーフシチューetc...この国で、付け合せはフライドポテトなのですが、イギリスよりはるかに美味しいのです。フライドポテトにも甲乙があるのだと実感。 


f0058692_19124668.jpg

f0058692_1924841.jpg
f0058692_19161530.jpg

f0058692_19131277.jpg
f0058692_19134364.jpg

f0058692_19313072.jpg
ベルギーといえばチョコ。
ディスプレイもこっておりました。。
f0058692_19184440.jpg


f0058692_18514378.jpg

f0058692_18521163.jpg

今回買ったチョコの目玉は、ピエールマルコリーニ

これ、ホワイトチョコをラズベリーでコーティングしてあって、すっごくおいしいのです。はじめて食べたのは、会社員時代、ブリュッセル駐在の方がお土産にもってきてくれた時。感激しました!
日本で買うとお高いので今回まとめ買いをしてしまいました。1ヶ月はたのしめるかな。。
ただ残念だったのは閉店間際に行ってしまったせいで、お店の対応がめちゃめちゃ悪かったこと。。チョコを選んでいる間にもどんどん片付けてしまっていて、一度片付けたものはもうだしてきてくれませんでした。。本当にガッカリでした。
サービスという言葉はヨーロッパには存在しないようです。。

最後はチョコレートのにおいを嗅ぐと気持ち悪くなるほどチョコを堪能してきましたー。
しかし、私達のベルギーグルメの旅の本当の目的は別なお店にあるのです!
次回に続きます!

More クライシュテルスのチョコレートを発見!
[PR]
by green_green33 | 2006-03-07 18:24 |

世界3大ガッカリ ~ベルギー旅行1~

週末、またまた旅行にいってきました。。
いつ帰国になるかわからないので、駆け込み旅行です。

今回は世界3大ガッカリをみてきました。
f0058692_922341.jpg


はい、小便小僧です。ついでに少女も。少女はなんか卑猥な感じしません?わたしだけ?(笑)
f0058692_975851.jpg


ベルギーのブリュッセルブルージュ、2泊3日でいってきました。
土曜発月曜日の朝8時半ロンドン着の短いスケジュール。夫はその足で会社に行きました。(はい、ちゃんと働いておりますよー)

小便小僧、うーん確かに小さかった。けど、人がそれなりに群がっていてよかったです。(←ほんとか??)
以前「フランダースの犬」の像を見にベルギーの片田舎に行ったときほどの脱力感はありませんでした。なんたって、地元の人も知らなかったですからねー。くるのは日本人とすこしの韓国人だけだそう。。

ブリュッセル
f0058692_994556.jpgf0058692_9102966.jpg

ブルージュ
f0058692_9115370.jpg
f0058692_9122171.jpg


両方とも観光地には変りありませんが、ブルージュのほうがより田舎な感じでよかったです。
運河がいたるところにあって、景色をとても美しいものにしていました。街全体には100の運河と80の橋があるそうです。

2都市とも1日で見て回れる小ささでした。
ブルージュでは3歩歩けばチョコレートやさんにぶつかりました。
というわけで、次回はベルギーでグルメ!です。

ところで、世界3大ガッカリ、全部知っていますか??

More 正解
[PR]
by green_green33 | 2006-03-06 08:37 |

こんなところにいってきました・1

母と伯母で↓を見てきました
f0058692_22101870.jpg


ミロのビーナスです。
ユーロスターでパリに行ってきました。
ビーナスがあるルーブルへは、私は入るのは初めて。今回は日本人ツアーにのっかってルーブル美術館を鑑賞しました。
やっぱり、解説があると見方もちがいますねー。
実は、私、大学で西洋美術を勉強していたのですが(私の年から学科名が文化史学科にかわりましたが、前年までは基督教文化史学科、まさにドンピシャの学科に在籍しておりました)学生時代の勉強に関しては重度の記憶喪失に陥っているため、見るもの聞くものすべて新鮮でした。。。
ダヴィンチコードなどを読んで勢いこんでルーブルにいったのですが、モナリザよりも岩窟のマリアよりも、私はビーナスの美しさに惹かれました。

観光はパリと、ヴェルサイユ宮殿のみ。1泊2日だったもので。。
ロンドンもお天気がずーっと悪かったのですが、パリも寒かったです。
おかげでエッフェル塔に登るための行列もなかったのですが、(先月、夫の両親が来たとき、夫は30分近く並んで上がったそうです。夏はもっと並びます)寒すぎて上がれませんでした。
f0058692_2220392.jpg


ベルサイユ宮殿も、寒さが優先してあまりじっくり観光できず。。
自分のデジカメでは写真もとりませんでした。。
ヨーロッパがはじめての伯母にはちょっとかなり残念な結果になってしまいました。

夫へのお土産
f0058692_2225248.jpg

サダハルアオキのケーキです!

感想は、、
どれも一ひねりあって美味しかったです。
ただ、私みたいな単純な人間はシンプルで単純なケーキの方が好みかな。
東京のお店はどんなのかな。いかれた方がいらしたら報告お願いします!
[PR]
by green_green33 | 2006-02-28 22:08 |

マナーハウスでアフタヌーンティー

来英した母親と伯母と4人でコッツウォルズ地方にあるマナーハウスでティーをしてきました。
(マナーハウス:昔王族貴族や領主の館だったものをホテルに改造されたもの)
今回はチャリングワース・マナーというところにいってきました。
f0058692_4372845.jpg

英国は、なぜか一年中芝生がみどり色です。
さすがに花はほとんどさいていませんでしたが、春の訪れを告げるスノードロップスが一面にさいていました。
f0058692_4392694.jpg


さてさて、ティーはこのドローイングルームで頂きました。外は本当に寒かったですが、部屋の中は暖炉があって、とても暖かかったです。
f0058692_4405635.jpg


肝心のティーの内容ですが、、、
これが美味しかった!!3段トレーではなかったのですが、本当に美味しかった。
f0058692_4414816.jpg

私、自分で作ったもの以外スコーンはあまり好きではないのですが、ここのは本当に美味しかったです。ケーキも程よい甘さでなかなかでした。
サンドウィッチ、ケーキとも食べきれずお持ち帰りしました。

気になるお値段は、この雰囲気で1人£9・5(約2000円) 安!さらに評価が上がります(笑)
ロンドンのホテルのティーは1人この3倍します。ま、ここの紅茶はティーバックでしたけどね。

More トホホな話
[PR]
by green_green33 | 2006-02-26 04:12 |

日帰りドライブ Seven Sisters & Brighton

自宅から車で2時間弱、イギリス南東部、海に面したリゾート地Brightonとその近くにあるSeven Sistersにいってきました。

まずはSeven Sisters。簡単にいうと、ただの岩です。
けれど、白亜の美しい断崖であることからこの名前がつけられたそうです。

海岸までは徒歩or自転車を借りていきます。f0058692_9445943.jpg
迷わず自転車を選択。
こんな田舎道を自転車でいきます。


15分ほど走ると巨大な断崖がみえてきます
f0058692_9463418.jpg


Beautiful!
f0058692_9465637.jpg

この日はお天気も良くとてもきれいな姿をみることができました。

S.S.を後にして10マイルほど西にいくとBrigtonに到着します。
ただの観光地、よくある大きな街という印象。。

とりあえず、海岸沿いにきたのだから魚をたべなきゃ!と思ったものの、結局。。。
何が入っているかな?
f0058692_958225.jpg


想像通り??
f0058692_959387.jpg

Fish&Chips。。ここまできてしょーもないものを食べてしまいました。でも、魚がサクッと揚がっていて美味しかった。これはSサイズ。私達は二人で分けましたが周りの人々は1人1箱抱えておりました。恐るべし。DNAが違います。

結局、ここではPalece Pierという桟橋にあるミニ遊園地で遊んだだけで、観光らしいことはしませんでした。

帰路は渋滞にはまり2時間半近くかかって家にたどり着きました。
夫よ、運転ありがとう。いつか私が免許を取る日まで頑張ってくれたまえ。

More 余談ですが。
[PR]
by green_green33 | 2006-02-05 09:34 |

日帰りドライブ Rye-Tenterden

日帰りで南イングランドにあるRye と Tenterdenにいってきました。
Ryeはその昔は海があり海賊たちの町として栄えたそうです。
昔は永遠のライバル(とイギリス人が思っている)フランスを挟む、重要な起点だったようです。
今は石畳が続く、可愛い街でした。
f0058692_1985649.jpg

家の表札も可愛いです
f0058692_3414362.jpg


The Mermaid Inn
1420年に創業したPub&Restaurant
f0058692_3432711.jpg

私たちはここでランチをしました。大きな暖炉がある、とても趣のあるお店でした。

Ryeにはアンティークショップがたくさん並んでいました。イギリスに住む日本人はアンティークにはまる人が結構います。私は今までアンティークのよさがあまりわからなかったのですが、今回、ここで初めてアンティーク商品を買いました。白いマーブルの花瓶です。1900年はじめのものらしいです。
以前からずーっと欲しいと思っていたトーストラックも可愛いものを発見して購入!これは1950年代風の新品です。
f0058692_473891.jpg



Ryeは小さいけどあちらこちらに可愛いTeaRoomがあり、もう一度いってみたいと思う街でした。

Tenderdenはというと、、街に着いたのが3時過ぎ、寒いしハイストリートはいわゆるどこにでもある店ばかりだったので面白くありませんでした。
それでも、一応Teaだけしてきました。
f0058692_481423.jpg

いわゆる田舎のTeaというかんじですが、美味しかったですよ。

More ワンポイント英語レッスン
[PR]
by green_green33 | 2006-01-22 03:26 |

夫両親来英・3 パリへいく

♪オーシャンゼリゼー♪
ということで、4人でパリに行ってまいりました。
朝6時半初のユーロスターでの日帰り旅行です。
朝っぱらから私が携帯を家に忘れてとりに帰るというハプニングがありましたが、無事に電車にのる事ができました。
ロンドンをでてから3時間半でパリに到着します。

凱旋門、快晴です!
f0058692_1015962.jpg


ルイヴィトンに並ぶ人々
f0058692_1023314.jpg

こちらに来てから、こういういわゆる高級ブランド品が欲しいと思わなくなりました。こういうのをもつのが似合いすぎるマダムをたくさん見たせいでしょうか??ふつーの若い子が平気で持っている日本ってやっぱり少し、異様かも。
なーんて、負け惜しみではないと自分に言い聞かせております(笑)
あ、プレゼントでしたらいつでも歓迎いたします☆

セーヌ川
f0058692_10132917.jpg

パリのチョコレートやさん La Petite Rose
f0058692_10135894.jpg

日本人パティシエが開いたお店。パリに住んでいた友人のお勧めだったのですが、チョコもケーキも美味しかったです。

ランチ Le Procope
1686年にカフェとしてオープンしたブラッスリー。
f0058692_10443136.jpg

味は、、普通でしたがサービスが悪かったですね。まぁ値段からしたら仕方ないかもしれませんが。
本当は違うお店に行きたかったのに土曜日でお休み。。無念でした。

ランチ後、私は別行動をとらせてもらいました。
以下は3人がいったところ
ギャラリーラファイエット 
f0058692_10294228.jpg

天井のステンドグラスはフランス文化財指定だそうです。

エッフェル塔の夜景
f0058692_10142917.jpg


19時過ぎに3人と合流したとき、みんなヘトヘトになっておりました。。話を聞くと、この写真のほかに、ルーブル、オペラ座も見たそうです。1日なのにびっくりする行動力。

21時ちかくのユーロスターで帰宅しましたが、電車のなかで母はご飯も食べず爆睡しておりました。。
お疲れ様でした。

More 行きのユーロスター
[PR]
by green_green33 | 2006-01-07 09:42 |
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
最新の記事
2才4カ月
at 2012-03-09 23:20
反省
at 2012-02-22 11:15
地震のこといろいろ 2
at 2011-04-01 08:54
最近の親ばか事情
at 2010-12-22 01:43
幼稚園のこと
at 2010-12-08 01:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧