Lilypie Fourth Birthday tickersLilypie Second Birthday tickers
生活の記録
by green_green33
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:日常( 56 )

久しぶり!

私の結婚式以来、久しぶりに高校時代の友人と会いました。
彼女は関西に住んでいるのですが、出張で東京に来ているそうです。

あまりにも久しぶりすぎて、緊張気味の私。
この遅刻魔の私がお店に10分前についてしまいました。。
お店は丸の内オアゾ5Fのイタリアン、アマルフィモデルナ
むかーし湘南のお店にいったことがありましたが、味をすっかりわすれておりました。
中々美味しかったです。

久しぶりにあった彼女は気づけば(?)彼女はもうすぐ2歳になる女の子のママ。
働きながら育てるってどんなかんじだろう?といろいろ話を聞きました。
子供を持ってみてわかること、それによって自分と会社のあり方も変わってきたと彼女は言っておりました。
なんだか色々勉強になりました。

子供が保育園に預けられるなら働きたいと思っている私。
数年後の自分は、実際どうなっているのかなー?

More プレゼント交換
[PR]
by green_green33 | 2006-09-15 20:24 | 日常

六本木ヒルズでブリティッシュフード

日曜日。
朝起きたのがすでに11時。。
ブランチをどこかで食べよう、ということになり、六本木ヒルズにいってまいりました。

どこで食べようかーなんて最初のうちは良かったのですが、そのうち空腹も限界に。。
もう、どこでもいい、すいてる店にすぐ入ろう!というなげやりな状態のところにとびこんできたのは、おいしそうなソーセージマッシュの写真がのっているお店、Harrods Brompton。
帰国してからずーっと食べたいとおもっていたパブフードの写真+ロンドンのパブをイメージしております、という言葉にダブルヒット!ここに即決いたしました。

迷路のような(?)ビル街をぬけてお店に到着したところ、、
あれ、ロンドンのパブってこんなだったっけ??
え?ここパブ?
f0058692_1311440.jpg


お店には堂々Harrods の文字。。
なんかかなり違う、、不安がよぎったものの、極限の空腹状態だった私達はお店に突撃いたしました!


お店に入れば入るほど、違和感はおおきくなり、通されたのは大きなソファーのあるゆったりとしたお席。ああ、もう、これは違うと思ったところで、そういえば、サロンもイメージしたと書いてあったことをおもいだしました。
そう、ここはサロンなのでした。
と、思えば、メニューの
フィッシュアンドチップス 2000円
ソーセージマッシュ    2000円  etc..

も納得(^_^;)

けれど、よくよくみたら、これにフレッシュジュースとサラダ、目玉焼き、トースト、紅茶、ビーンズがつくとかいてありました。
意外にお買い得??
夫はF&C,私はセカンドチョイスのパンケーキセット(1300円)を注文しました。
(店員さんに確認したところ、ソーセージがブリティッシュではないということでS&Mは注文しませんでした。よりもつなぎが強調されたブヨブヨのソーセージ。慣れると意外とおしいのですよー)


出されたお料理はこんなかんじ
f0058692_13295323.jpg


HPからの引用なのでちょっとちがいますが、これにF&Cがつきました。

夫曰く、フィッシュ食べているのかブレックファストを食べているかよくわからない、という感想を漏らしておりました。 確かに。。

けれど、紅茶もポットサービスですし、お店に長居するにはもってこい。
周りのお客様はみな私より先に入っていらして、私達が帰るときもまだいました。

お料理にお洒落さとかはないですが、味は普通に美味しいし、ゆっくりするにはなかなかよいお店でした。コストパフォーマンス○。


お店のHP ここ

お店をでたのが3時すぎだったので、六本木ヒルズはさらっと通り抜けて麻布十番にでて帰宅。
ヒルズ内、あんまり面白そうなかんじがしなかったけど、いいお店とかあったのかなー。
最近はどこもチェーン店ばっかりってイメージなんですよね。
[PR]
by green_green33 | 2006-09-03 12:48 | 日常

やってしまった。。


先日、友達の○○祝いでその子の家に数人で遊びに行きました。
(万が一当事者の子が見たことを考えてお祝いの内容は秘密☆)

その際、お祝いとして、みんなで買ったプレゼントとは別に、私は以前色々お世話になったので個人的にプレゼントを用意していったのです。

ところが、、
彼女の家にお邪魔して、ふと、家の中を見ると、発見してしまったのです!
私が買ったプレゼントを。。。
しかも、グレード的には彼女の家にあるほうが上!!(悲しい。。)

結局私は個人的なプレゼントは渡せずにそのまま持ち帰ってきてしまいました。。

こういう時って、どうすれば良かったのでしょうか。。
今回は幸い、みんなであげるプレゼントがあったからよかったものの、もし、私個人からのものしかなかったら、、、
しれっと渡してしまうべきなんでしょうか??でも、彼女が持っているのをわかってしまった以上、ちょっときついですよね。。

やっぱりプレゼントというのは本人に確認してから渡すべきだなぁと痛感いたしました。

あまり詳しくはわかりませんが、イギリスでは結婚、出産等のイベントの際、”欲しいものリスト”を当事者が作成してデパート等に委託します。
お祝いをする側は、デパートに問い合わせをして、リストの中から自分の予算にあったものを選んで贈るのが一般的にあるそうです。(お手ごろ価格のものからリストから消去されていくようですが(^_^;))

ああ、私もこのリストがあったなら、、なーんておもいつつ、仕方がないので(ほんとか?笑)手元にあるプレゼント、早速明日から我が家で使おうとおもいます。
[PR]
by green_green33 | 2006-09-02 12:14 | 日常

抜け毛

今回はちょっとさわやかでない話です。。


ロンドン生活ではシーツなど気が向いた時しか洗わなかった不潔妻だった私。
さすがに日本の夏の半端ない寝汗を目の当たりにして、できる限り毎日シーツを取替え、布団を干すほど改心しております。

そこで目に付くのがシーツに落ちている抜け毛。
私は、枕元周辺に頭髪が落ちているのですが、夫はなぜか頭のほうから足元まで満遍なく抜け毛があるのです。。
夫は寝相はよいし、なぜだろうとずっと不思議に思っていました。
ついに先日、思い切って夫に聞いてみました。


私 : ねぇ、どうしてこんなところに髪の毛がおちるんだろうね??

夫 : ああ、スネ毛だよ、それ。


え?スネ毛???!!!


スネ毛ってそんなに抜けるものなんでしょうか??

謎です。。
[PR]
by green_green33 | 2006-08-31 22:55 | 日常

潜入! インターナショナルスクール! 

と、タイトルをつけてみましたが、大した話はないです。。

先週、お友達のhanaちゃんとそのお友達でロンドンで一度お会いしたことのあるスェーデン人のRさんにお会いしました。

Rさんはこのたびロンドンから日本に駐在になり、現在旦那様と、超Cuteな二人のお嬢さんと横浜に住んでいます。

最初はRさんと下の5歳のお嬢さんと一緒におしゃべりをしていたのですが、上のお嬢さんEちゃん(Year7?)はスクール2日目というわけで、お迎えにいくとのことで、興味津々な私もお供させてもらいました。

インターナショナルスクール、いったいどんなところだろう??とわくわくして元町の坂の上をあがりったところ、、発見!!
なんか想像とちがってゴージャスな感じはなく、スクール自体は小さくてシンプルでした。
潜入記念にトイレチェックもしたのですが(単にいきたかっただけですが笑)別に普通。。
まぁ、学校なんだから当たり前ですよね。

そして、ホールでEちゃんを待つこと数十分、授業の終わった学生達が一気におりてきました!
日本ということだけあってオリエンタル顔が多いですが、でも、やっぱりインターナショナル。
なんかビ○リーヒ○ズ高校白書みたーい!
てなかんじで興奮してしまいました。あはは。

Rさんいわく、Eちゃんが以前ロンドンで通っていたパブリックスクールは、いわゆるエイコク。制服&女子校の伝統的な学校だったのに比べて、今度は180度ちがって、共学、私服、メイクばっちりのアメリカンでなんだか慣れないわーといっておりました。
実は、私も英国的なかんじがどちらかといえば好きで、やっぱり最初にイギリスに入るとアメリカ的なものが苦手になるのは万国共通??などと思ってしまいました。

Eちゃんに、英語結構違った??と聞いてみたところ、Waterが全然違うよ!といっておりました。(米ワーラー 英ウォルター、多分(^_^;))きっとあっという間にアメリカンアクセントになっていくんだなぁって思いました。若い子はアメリカンのほうが好きですもんね。


ところで、Eちゃんと同時期にきた編入生は日本人の両親を持つ日本人だそうです。
最近、日本人の両親が子供をインターにいれるのが流行っているそうですね。
実際、廊下にはりだされていたクラス名簿をみたいたところ、クラスの半分以上が日本人のクラスもありました。彼らのバックグラウンドは不明ですが、ちょっとした驚きでした。。
学費はものすごい高いらしいのですが、、まぁそうしたい親心もわかるような気がいたしました。


以上、現場からgreenaがお伝えいたしました。

おわり。
[PR]
by green_green33 | 2006-08-28 11:21 | 日常

年月

帰国してから、久しぶり~!と思うことがたくさんあります。
それは友人だったり、例えばスーパーに並ぶ商品だったり、せみの鳴き声だったり、テレビ番組だったりします。


先日、16年ぶりの歯医者にいってまいりました。
もちろん、そこの歯医者が16年ぶりであって、16年間歯医者に行かなかったわけではありませんよ!

高校時代、私は部活(テニス)の準備中にラケットを振り上げた人のすぐ後ろを通ってしまい、歯をおってしまったのです。
不幸中の幸いで、歯は前歯一本ですんだのですが(私、出っ歯じゃありませんよー)歯は女の命、ということで親戚の紹介で家から少しはなれた歯医者にそのときだけ通ったのです。

ここ2,3年、ブラッシングをすると差し歯の周囲から出血があり、とーっても気になった上に、イギリスの歯医者にここを直したほうが良い(意訳)といわれていたので、早速いったのです。

大昔に3ヶ月ほど通っただけで、記憶はほとんどなかったのですが、受付に入ると、ああ、こんなかんじだったなぁというのが想いだされました。
がが、先生にお会いしてびっくり!第一印象としては、

げげ!こんなおじいさん??

というかんじでした。。
16年という年月は、少女だった私をおばさん女性に、働き盛りの男性を
初老の男性に変えてしまうんだ、、と漠然としました。。
そして、なんだか、医療器具もすべて古いものの気がしたんです。
設備投資の後がない。。。
ここの歯医者には跡取りがいないのかー?!!

不安が一気に押し寄せてきました。。

がが、診察はとても丁寧、安心で、しばらくココの歯医者に通うことにしました。


それにしても、年月というのは誰の上にも平等に流れているものですが、老いというのは年月以上のものを感じてしまいますね。。

2年ぶりに夫の両親に会ったときや、ふとした自分の親のしぐさが、年をとったなぁと思うことが、最近度々あります。

なんだか寂しくかんじることもありますが、まだまだ4人とも元気で嬉しいです。

かくいう30代の私達夫婦も久しぶりにあった友人たちにふけたねーといわれないように努力しなくてはいけません!
やっぱり30代は体型と男性は特に頭髪(By義父)!まぁ後者は抵抗しがたいところがありますが、体型は努力しなくてはいけませんねー。


余談ですが、、
来月から区の水泳教室にかようことになりました。
このスポーツセンターは当時の最新設備を集めたもので、私の印象はすごくよく、楽しみにしていたのですが、、そういえば、ここもあれから15年。。。
実はもう、かなり古い建物のになっているのかしら??おそろしいなー
[PR]
by green_green33 | 2006-08-24 11:04 | 日常
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
最新の記事
2才4カ月
at 2012-03-09 23:20
反省
at 2012-02-22 11:15
地震のこといろいろ 2
at 2011-04-01 08:54
最近の親ばか事情
at 2010-12-22 01:43
幼稚園のこと
at 2010-12-08 01:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧