Lilypie Fourth Birthday tickersLilypie Second Birthday tickers
生活の記録
by green_green33
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

最後の旅行・2 ベルサイユのバラ

ベルサイユ宮殿にいってまいりました。
私は前回いったので、今度はお庭にまわってみました。
前回は2月のシーズンオフだったため、人も少なかったのですが、さすがにものすごい人でした。
そして、、ものすごく細かく料金を取ることにびっくり!
前回無料だったお庭も€7支払わないとみれません。それも、こまかーく料金が分かれていて、全部かったらかなりの金額になるとおもわれます。
阿漕なフランス人め!
写真奥は有料です。。こちらは小さい庭なのであまり入っている人はいませんでした。
f0058692_833328.jpg


せこい倹約家の我が家は無料側の庭から入り、レンタル自転車(高かった!)をかりマリーアントワネットが好んだプチトリアノン宮殿をみました。
アントワネットがあこがれた田舎風家屋。ここに実際人を住まわせちゃったそうです。
いや、いくら興味があるとはいえ宮殿内に田舎をつくって、人まで動かしてどうするんだって感じですよね。
金持ちの考えることはわからない。。
f0058692_821262.jpg


トリアノンでは結婚式をやっておりました。こんなところで、一般人が挙げられのでしょうか??
f0058692_8131669.jpg


お昼すぎから新凱旋門をみて、その後アウトレットショップにお買い物に行きました。
お天気があまりよくなく、景色があまりよくありませんでした。
新凱旋門ー凱旋門ーオブリスクールーブルの門(?)までは一直線でつながっているそうです
(赤いカーペットの奥に凱旋門がみえます)
f0058692_8201899.jpgf0058692_8203576.jpg




















ショップもたいしたものがありませんでした。ロンドンのほうがまだ買うものがあったかなー。

以上でこの日は終わりです

More 自転車にのりながら、、
[PR]
by green_green33 | 2006-04-21 08:13 |

最後の旅行・・・やっぱりParis! ・1

ヨーロッパは4月の14-17日までイースター(キリスト復活祭)で祝日になります。
本当に本当の最後の旅行に行ってきました。
この時期までイギリスにいるかわからなかった我が家、旅行の手配がすっかり遅れ、気づけばホテルも飛行機価格も高騰しておりました。
(こちらでは個人旅行の場合、早めに予約すればするほど値段が安いのです。夏のバカンスが終わったら、即、クリスマスの予約をするのもある意味常識かも。。)
というわけで、比較的値段が安定しているユーロスターでパリに行ってまいりました。

今回の目的は、のんびりゆったり。いつも1泊で慌しく、同じようなところばかりいっていたので今回は”のんびり”をテーマにいってまいりました。

f0058692_17223039.jpg
f0058692_17224657.jpg
f0058692_17253771.jpgf0058692_17231743.jpg


More 初日は
[PR]
by green_green33 | 2006-04-14 17:16 |

駐妻なランチ

今日は友人とちょっと良い店でランチをしてきましたー。
”駐妻”と書きましたが友人は妻でありながらワーキングウーマン。
もともと日本の外資系銀行に勤めていたのですが、旦那様のロンドン転勤に合わせて自分もロンドン駐在にしてもらったツワモノです。
彼女、今臨月なのでマタニティーリーブをとっていますが周囲の旦那様の扶養に入っちゃいなよーの悪魔の囁きにも負けず、9ヵ月後にまた職場復帰するそうです。

今日、体調悪くてこれなかった方も、同じように銀行内結婚→退社→外資転職→だんな様の転勤に合わせて自分も転勤されております。

そんな二人に共通すること
・大学の数学科!を卒業。文学部の人間からみたら考えられません。。
・自分はキャリアウーマンなんだということを表に出してない。
・そして、二人ともフルマラソンを3時間台で走ります。。

出来る人は何でもできますよね。。

それにしても、彼女たちの場合は自力でVISAをとっておりますが、帯同家族でもVISAがもらえるイギリスは働いている奥様が結構いるのですよ。

話がそれましたが、今日いったお店は駐妻好みのお店2軒でした。

まずはチャイニーズのミシュラン☆
HAKKASAN サイト

ここで飲茶を食べた後、
やっぱりお洒落なチャイニーズカフェ
Yauatcha

でケーキを食べてきました。
デジカメを忘れたので映像がないのですが、ここのケーキは本当に繊細で可愛いのです。
お味のほうは当たり外れがありますが、私達が食べたものはあたりでした。

友人:ホワイトチョコのムースにラズベリークリームが入ったもの
私 : アッサムティーのムースにプラリネが入ったもの

今日のランチはお別れランチだったのですが、夫同士が同じ会社なのでまた近いうちにあうでしょうってことで、あまり湿っぽくならないランチでありました。

おわり
[PR]
by green_green33 | 2006-04-12 23:26

友人に会いにいく

月曜日から、1泊2日で一人旅をしてまいりました。
一人旅、といってもデュッセルドルフ(ドイツ)に住んでい同期友達の家を訪ねただけなのですが。。

まるまる2年ぶりに会う彼女、変っていなかった、とはいえすっかりママになっておりました。
息子くんはもうすぐ1歳。彼女ににた可愛い子でした&ママっ子!
いやー、男の子はママっこだという話しを聞きましたが、ほんとうにママがいないとダメ、でした。
抱っこが大好きで抱っこしないと全身で抗議する息子君はとってもかわいかったのですが、細ーい彼女が折れちゃわないかと心配しちゃいました(笑)

彼女から何かしたいことあるー?と聞かれて私の答えは
○ホワイトアスパラが食べたい
○ソーセージーを買いたい
の二つ。食べ物ばっか。。

望みを叶えてもらいました!
f0058692_17383937.jpgf0058692_17385561.jpg
f0058692_1741076.jpg



ソーセージの手前にあるのはパンに生の豚のミンスミートをのせたもの!
豚を生でたべる??とびっくりしましたが、無菌豚で安全だそうです。トロみたいだよーといわれましたが、本当に美味でした。
駅の写真は彼女が住む町の駅。とっても素敵な住宅街でした。

駐在ではなく、永住予定の彼女、ドイツの地で生活をエンジョイいているようででした。
またいつか遊びに行きたいな。

More それにしても、、
[PR]
by green_green33 | 2006-04-12 17:23 |

You'll never walk alone

”You'll never walk alone”

なかなか良い言葉だとおもいませんか?
週末はこの言葉にちなんだ街にいってきました。
さて、どこでしょう?
これでわかった方いらっしゃったら素晴らしいです。

ヒント 2
”All you need is love”


正解は
f0058692_16221323.jpg

f0058692_16243992.jpgf0058692_16245333.jpg










ビートルズとフットボールの街、Liverpool です。

今回は電車でいきました。
ロンドンから、3時間半かかったのですが、
こちらの電車ってすごーく不思議で、平日なら2時間半でいけるのです。休日になると、なぜか速度が遅くなり、たいてい+1時間かかるのです。
休日働いていることに対しての無言の抗議??

街はそんなに広くなく、かといって昔ながらの街並みであるわけでもなく適度に近代化され、、ビートルズファンでもない私達にとってはあまり面白くない街でした(笑)
本当は近くの街とあわせて泊まりでいきたかったのですが、またしても、ホテルがリバプールでみつからなかったのです。
というのも、”グランドナショナル”という大きな競馬の大会にぶつかってしまい、ホテルがほとんど満室だったからなのです。。
最近イベント遭遇率高すぎます。。

けれど、街にはドレスアップした人々がたくさんいて、見ていてとても楽しかったです。
日本ももっとドレスアップしていけるところがたくさんあるといいのになぁ。
f0058692_16441760.jpgf0058692_16443087.jpg


観光は、自分たちで市内をみたあと、現地のビートルズツアーに乗り、(ミーハーですね。。)パブでグランドナショナルを見たあと、電車の時間まで時間をつぶすのが大変でした。
お店は5時半を回ったとたん閉まりだすし、居場所がありませんん。結局再びパブで夕飯を食べ、駅に向かいました。パブは行き場を失った人でごった返しておりました。。
中にはものすごいドレスアップしたかたも。。こんなドレスアップしてパブにはいるなよーって一人でつっこんでおりました。

More 帰りの電車
[PR]
by green_green33 | 2006-04-08 16:09 |

引越 第一弾

帰任がきまってから、あわただしい毎日、今日は第一便である船便をだす日でありました。。
万事において用意周到にしたい夫と、最後にならなきゃやらない私の性格上、”船便”の言葉は、この一週間争いの原因でした。

夫:船便金曜日だよ、大丈夫
私:大丈夫だよー
夫:今日も遊びに行くの?本当に大丈夫?
私:大丈夫だっていってるじゃん
夫:でも、それも、あれもやってないじゃん
私:平気だっいってるでしょ!
夫:当日大変だっていっても知らないよ!

の繰り返し。。。

こうやりとりっていっつも誰かとやっているなぁと振り返ってみると、学生時代は相手が母親で言葉が ”勉強”であっただけ。。私って成長ないですね(笑)

”勉強”は何とかなりませんでしたが、船便はなんとかなりました。
もちろん、引越のお兄様たちのおかげです
とりあえず全部出した、だけの荷物
f0058692_19243878.jpg


はい、3時間後にはこの通り!
f0058692_19371520.jpg


おまけに引越やさんに仕分けがよくできていて作業がスムーズでした、とほめられて鼻高々になっちゃいました。おほほ。

お部屋の中のものも残っているのは備え付けの家具、食器がほとんど。
残りの手荷物は全部飛行機でもっていきます。

More ああ、だけど、、
[PR]
by green_green33 | 2006-04-07 19:38

マラソンのお話/追記しました

ちょうど一年前のこの週末、
ワタクシ、パリにてマラソンをしておりました。。
なつかしいなー。
f0058692_845074.jpg


私がなぜ走るようになったかといいますと、話は数年前にさかのぼります。

OL生活も一通り経験し、毎日に刺激が欲しいと思ったちょうどその頃、高校の友人たちとホノルルマラソンにでよう!という話が持ち上がったのです。
(彼女たちとは山手線一周ウォーキングをしたり富士登山をしたりとかなり体育会系好きの集まりなのです。)
そして当時発足したばかりの吉祥寺NIKESHOPが主催するランニングクラブに便乗して友人全員初マラソン初完走という感動を味わいました。
ずーっとマラソンって個人競技だとおもっていたのですが、応援する人される人、みんなで喜びを分かち合えるすてきな競技だとしったのです。

走る喜びをしった私はこちらにきてからもいろんな大会にでておりました。しかしながら、昨年10月以来、、ぴったりと走るのをやめてしまいました。
冬は寒いんですもの。。。。
もうそれ以来ヨーロッパで走ることはないと思っておりました。
2日前までは。。

だがしかし!

我が家の帰国を聞いたとある方が、抽選であたるか、もしくは多額(数十万の世界)のチャリティーを出せる人しか走れない貴重なロンドンマラソンの出場権を譲ってくれたのです!!

うれしー!!!
といいたいところなのですが、その話を頂いたのが2日前。マラソンはというと2週間後の23日。
じ、時間ない。。

さすがにいまからトレーニングする気力も時間もなく、迷ったのですが、だめなら途中棄権すればいいのだからでてみたら?という夫くんの一言で権利をいただくことにしました。

というわけで、目指すは 完走 完歩!!
明日からトレーニングに励みます、って何ができるでしょうか。。
とりあえず腹筋とスクワットでしょうか。

ロンドンを走れて、おまけに帰国前にダイエット出来るし一石二鳥(笑)
日本帰国2日前という強行スケジュールですが、頑張ります。

More 今後日本でお会いする皆様へ・追記
[PR]
by green_green33 | 2006-04-06 08:41 | 食べ物

お魚はどこで買う?

イギリスは島国で海にかこまれているものの、食べる魚は限られています。
代表的なものは鮭、鱒、鱈、鯖、鰈。
それ以外のものはあまり食べる習慣がないようです。
そして、食べ方も限られてます。
鮭 鱒 → グリル
鱈 鰈 → 揚げる(FISH&CHIPS)
鯖    → 燻製
最近はかなり食生活が豊かになったとはいえ、一般の人が食べるのはこんなかんじ。


夫は肉よりも魚派(らしい)
新鮮で、しかも種類を探そうとすると、スーパーより近所で週末開かれるマーケットで買うのが一番です。

これは、果物にもあてはまります。
↓はマーケットの中でも人気の魚屋。
お客さんは非イギリス系ばかり。
この日はナマのたらこもうっていました。(前の人が買っていたのでどう調理するかきくと、茹でる、とこたえていました。ちなみに韓国人です)
f0058692_1626274.jpg


ただ、問題は、札をみても、姿をみても、魚の名前がわからない、ということです。
それでも、おいしそう、食べてみたい、と思うときは、
とりあえず買う → とりあえずグリル→試食
食べてみて初めて正解がわかる(わからないときもある。。)まるでギャンブルです。
ま、それも楽しいのですが。

f0058692_16403467.jpg

果物やさん。
5個で£1という売り方をしているので、ついつい大量にかってしまいます。
二人で食べるのは結構大変。。

私達はこういうマーケットが大好き。
けれど、、”奥様”の中には「こんなところで買うなんて!」的な方もいらっしゃるので、マーケットでお買い物は週末の隠れた(?)楽しみです。
[PR]
by green_green33 | 2006-04-05 08:16

ゴルフのお話

体調不良を抱えた私達ですが、なんとかゴルフ場にたどり着きました。
が、しかし、練習どころかスタート時間の30分前。大慌てです。
そして今回ばっかりは自力でクラブを運ぶのはやめ、車をかりました。。

f0058692_791281.jpg


写真だけみると、青空が広がっているように見えますが、そこは春のイギリス、晴れていたと思ったら、10分後に曇りだす、の繰り返し、雨にも2回打たれました。
強風のため、傘は役たたず(まるでお台場の突風のよう笑)最初はクラブが濡れるーとあわてましたが、すぐ乾いてしまいました。
この国は雨が降っても傘をささない人ばかりなのですが、気持ちがわかります。だって、どうせすぐかわくんですもの。。
f0058692_72333100.jpg

暗雲がたちこめてます(←使い方間違えてますが。。)

さすがに芝はすぐ乾くというわけにはいかないようで、ぬかるみもあり、コースも夏のコースとは随分とちがい、簡単なコースになっておりました。
というわけで、練習不足の私達でもソコソコのスコアが出せました。

胃腸に不安をかかえていたものの、本当に気持ちよかったです。
ゴルフって仕事がらみでやるビジネスマンのスポーツだとおもっていましたが、緑にかこまれたところを歩くって本当に気持ちよいと思います。
日本に帰ったらまた友達や妹とまわりたいと思っているのですが、9ホールやってお休みするパターンは変えられないのでしょうか??一度椅子に座ったら、二度と立ち上がれなそうなんですが。。。
f0058692_7131029.jpgf0058692_7132377.jpg

More 実はここのゴルフ場
[PR]
by green_green33 | 2006-04-03 23:06

あたってしまいました。。

週末どこいきたい?というのがここ最近の夫の口癖。
海外はもうおなか一杯だし、旅行を決めるためのケンカ話合いにも疲れたので、私が今週リクエストしたのは、ゴルフです。

去年の夏、我が家はゴルフブームでした。夫と毎週+私は平日友人といったりしておりました。
けれど最後にクラブを握ったのが去年の10月。
本当に久々のゴルフとなりました。

イギリスは18ホール休みなしにまわります。当然キャディさんもつきませんので、手押しゴルフカートでまわります。
今日のプレーは12時から。というわけで、朝食をしっかりたべなきゃなーと準備しました。

朝食メニュー
昨日の残りのチャーハン
金曜日の残りのカリフラワーチーズ(チーズクリーム煮一応イギリス料理)
グレープフルーツ

。。。。全部残り物ばかりですね。。
いつもはちゃんと作りますよ!ただ、今朝はプレーの前に練習したくて、時間がもったいなかったのですよ。。

More いざ!車で家をでてみると、、、
[PR]
by green_green33 | 2006-04-02 23:31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
最新の記事
2才4カ月
at 2012-03-09 23:20
反省
at 2012-02-22 11:15
地震のこといろいろ 2
at 2011-04-01 08:54
最近の親ばか事情
at 2010-12-22 01:43
幼稚園のこと
at 2010-12-08 01:00
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧